離島引越し便ブログ

初めて大阪から沖縄へ車両輸送をする方へ|車両輸送の料金・流れを解説

こんにちは。離島専門の車両輸送会社「アイランデクス」です。

大阪をはじめ、関西近郊にお住まいの方が仕事やプライベートで沖縄へ引越すときに、自動車も一緒に運びたい方もいらっしゃるかと思います。

大阪から沖縄へ自動車を運ぶときには「車両輸送会社」を利用して、フェリー(船)で運ぶことが一般的ですが、これまでに経験したことがない方だと、わからないことも多いはず。

今回は、大阪から沖縄まで車両輸送をするときの流れや、料金について詳しく解説します。ぜひ参考にしてください!

※アイランデクスは沖縄本島だけでなく、宮古島、石垣島など、離島を専門とした車両輸送会社です。離島に特化することで、業界でも最安の価格帯でご提供しています。

大阪-沖縄間で車両輸送するときの料金まとめ

まずは大阪から沖縄まで自動車を運ぶときの料金目安を紹介します。


※こちらの写真の船はマルエーフェリーですが、必ずしもマルエーフェリーを利用するわけではございません。航路やスケジュールに応じて最適な航路を提案いたします。

大阪から沖縄までは、自動車なら47,000円〜72,000円ほど、バイクであれば34,000円〜46,000円ほどで運ぶことが可能です。

アイランデクスで、ご自身で港まで車を持ち込みいただく「セルフ輸送プラン」を利用したときの料金目安が次の表です。

なお、最近よくお問い合わせいただく、宮古島・石垣島までの料金目安もあわせて記載しておきますので、参考にしてください。

大阪-沖縄間の車両輸送 料金目安

※()内の料金は基本料金、赤字の料金がWEB割適応価格(税別)です。

那覇 新港 宮古島 平良港 石垣島 石垣港
軽自動車 47,000円
(51,700円)
61,000円
(67,100円)
65,000円
(71,500円)
軽トラック 47,000円
(51,700円)
61,000円
(67,100円)
65,000円
(71,500円)
普通自動車 50,000円
(55,000円)
68,000円
(74,800円)
72,000円
(79,200円)
ハイエース 50,000円〜
(55,000円〜)
68,000円〜
(74,800円〜)
72,000円〜
(79,200円〜)
原付バイク 34,000円
(37,400円)
37,000円
(40,700円)
39,000円
(42,900円)
小型バイク
(125cc以下)
34,000円
(37,400円)
37,000円
(40,700円)
39,000円
(42,900円)
中型バイク
(400cc以下)
36,000円
(39,600円)
41,000円
(45,100円)
44,000円
(48,400円)
大型バイク
(401cc以上)
38,000円
(41,800円)
43,000円
(47,300円)
46,000円
(50,600円)

 

アイランデクスでは沖縄をはじめとした離島に特化した車両輸送のサービスをしていることから、リーズナブルに自動車を運ぶことができます

大阪から沖縄への車両輸送をご希望の方は、アイランデクスまでお問い合わせください!

アイランデクスへのお問い合わせ・お見積りはこちら>>>

アイランデクスで車両輸送をするときの流れ

では、大阪から沖縄まで車両輸送をする流れを解説します。

アイランデクスは次の3ステップでカンタンにお申し込みいただけます
具体的には以下の通りです。

  1. パソコン・スマホから「カンタンお見積もり」をする
    まずは弊社ホームページからお見積もりをご請求ください。ご登録いただいた内容をもとに、お見積もり金額と、輸送スケジュールをメールでご提案させていただきます。また質問がある方は、フォームの備考欄にご記入ください。
  2. 輸送スケジュールを選ぶ
    メールに記載されている輸送スケジュールから、ご希望にあったプランをお選びください。ご提案したスケジュールでは調整が難しい場合は、その旨をお伝えいただければ、改めてスケジュールをご提案させていただきます。
  3. 料金を支払う→申込み完了!
    輸送スケジュールが決まりましたら、あとは料金をお支払いいただければ、申込み完了となります。料金は出港日の5営業日前までにお支払いください。

あとは、出発港(大阪南港)まで自動車を運ぶだけ!
たったこれだけで、沖縄まで自動車を運ぶことができます♪

アイランデクスでは、誰でもカンタンに自動車を運べるように、わかりやすい仕組みとなっています。万が一、困ったことがあれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

なお、お申し込みの流れは以下のページで詳しく解説していますので、併せてチェックくださいませ。

沖縄へ車両輸送をするときの流れと注意事項を解説!>>>

大阪から沖縄へ車両輸送するときのフェリーの発着港

大阪から沖縄へ車両輸送をするときには「大阪南港」をご利用いただきます。

大阪南港の住所・最寄り駅・営業時間は以下の通りとなります。

※スケジュールによっては、別の持ち込み先をご案内する事がございます。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

住所 〒559-0032 大阪市住之江区南港南5丁目1-32
(大阪南港かもめフェリーターミナル 東側)
※スケジュールによっては、別の持ち込み先をご案内する事がございます。
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。
電話番号 06-6612-1031
最寄り駅 南港東駅(徒歩40分)
持ち込み時間 出航当日:9:00~11:30(木)or(土)
※前日持ち込み:大阪は1日前の持ち込みのみ有料5000円(税別)にて可。
要予約。
引き取り時間 9:00〜12:00、13:00〜16:00
※祝日・日曜不可

 

最寄り駅は「南港東駅」ですが、駅からは徒歩40分ほどかかってしまうため、行き・帰りには港付近から出ているバスのご利用をオススメします。

また、お客様ご自身で港まで自動車を運ぶ「セルフ輸送プラン」をご利用いただくときには「持ち込み時間」にも気をつけてください。

大阪南港の営業時間は午前9:00〜12:00までですが、時間ギリギリに到着すると、手続きを待っている間に12:00を過ぎてしまい、午後の作業時間まで待たなければいけません。

そのため、自動車を持ち込むときには11:30までには到着しておくことのがおススメです!

なお、大阪南港は前日申込みも可能となっています(要予約)。

ただし、前日持ち込みをする場合、お預かり料として5,000円(税別)をいただくことになるのでご注意ください!

※代理人が持ち込むことも可能
ご本人様が港まで自動車を持ち込めない場合は、代理人様が持ち込んでも大丈夫です。ただし、その場合は「お申込者様の氏名」「車種」「自動車のナンバー」といった情報が確認されますのでお気をつけください。

代行運転を依頼するときの料金相場

仕事などで、港まで自分で自動車を運べないという方には「代行運転プラン」をご利用いただくことも可能です。

代行運転プランは、アイランデクスのベテランドライバーがお客様のご自宅から港まで、お車を運ばせていただきます。

具体的に関西地区から大阪南港まで代行運転プランをご利用いただくときの料金目安は以下の通りです。

持ち込み・引き取り港 地域 料金(税別)
大阪南港 大阪市・奈良市 14,000〜17,000円
和歌山市 16,000〜19,000円
京都市 19,000〜22,000円
伊勢市 28,000〜34,000円
那覇新港 那覇市・浦添市 8,000〜11,000円
恩納市 13,000〜16,000円

※沖縄到着後、目的地までの代行運転を希望される方向けに、那覇新港からの代行運転料金も記載してあります。

 

このように大阪市からであれば14,000〜17,000円ほどで代行運転が可能です。

なお、代行運転プランをご利用いただくときには、通常の車両輸送代にプラスして、代行運転代をお支払いいただくことになります。

例えば、大阪の京橋から大阪南港まで軽自動車を運ぶときには「車両輸送代(47,000円)+代行運転代(14,000〜17,000円)」になるというイメージです。

詳細な料金は、お申込時にご登録いただいた住所情報をもとに計算しますので、お申し込みフォームのメッセージ欄に「代行運転を希望」とご記入ください!

アイランデクスへのお問い合わせ・お見積りはこちら>>>

大阪から沖縄までは何日で運べるか?

「大阪から沖縄まで自動車を送るときには、どれくらい時間がかかるの?」
「到着するタイミングにあわせて、沖縄に行きたい」

このように車両輸送をするときには、どれくらい時間がかかるか気になるはず。

大阪から沖縄(那覇新港)までは、大体2〜4日ほどで到着します。
※宮古島は3〜5日、石垣島は3〜6日ほど。

例えば、4/1に大阪新港から送る場合だと、4/3〜4/5には那覇新港に到着予定なので、急ぎで自動車を送りたい方でも安心です♪

ただし、天候などによっては、フェリーが欠航となったり、到着日が遅れたりすることもございます。あらかじめご了承ください。

※延着時の追加運賃・料金はアイランデクスが負担します。

なお、沖縄に到着してからは、港で1〜3営業日までは無料で取り置きすることが可能となっていますので、期間内までに受け取りにきてください。

運べない or 料金が割高となる自動車もある!

大阪から沖縄へ車両輸送をするときに、1つだけ気をつけていただきたいのが「運べない or 料金が割高になる自動車もある」ということです。

具体的には以下のような自動車が対象となります。

  • 改造車
  • 車高が地上から12センチ以下などローダウンされた車
  • レーシング仕様の車
  • 高級外車や特殊な形状の車
  • 特殊加工が施されている車
  • 特注生産車両で希少価値がある車
  • 盗難防止の特殊な装置が付いている車

このような自動車はお申し込みをお断りさせていただいたり、料金が通常の価格とは異なるプランになります

・・・とはいえ、お客様ご自身が判断するのは難しいかと思いますので、上記にあてはまる自動車を送りたい方は、アイランデクスまで一度ご相談ください。

ドライバーは一緒に乗船できない!

「せっかくなら自動車と一緒に、私もフェリーで沖縄に行けないかな?」
「フェリーで移動できたら、手間がかからなそう・・・」

このように、自動車を運ぶときに、お客様(ドライバー)も一緒に沖縄まで行けないかご質問をいただくことがあります。

結論・・・大阪南港から沖縄に車両輸送するフェリーに、お客様は乗れません。

現在、本土から沖縄行きで自動車とお客様が一緒に乗れるフェリーが出ているのは鹿児島からの航路のみ(2021年4月時点)です。

ただ、鹿児島までご自身で運転する場合だと、時間と手間がかかることに加えて、高速道路代やガソリン代などもかかってきます。

大阪から鹿児島を経由して自分で沖縄に運ぶ方法だと、自動車で10時間以上、高速道路代も13,000〜15,000円、ガソリン代も10,000円近く支払った上で、その上で鹿児島〜沖縄への船代金(軽自動車72,900、普通車90,600円 ※マルエーフェリー鹿児島航路2021/4現在)もかかってきて、トータルで10~12万円程度のコストがかかります。

最近はLCC(格安航空)などを利用すれば、沖縄まで数千円で移動できることを考えると、自動車は大阪から送り、ご自身は飛行機で移動したほうが、手間も、時間も、コストも抑えられます

このような理由から、大阪から沖縄で自動車を運ぶときには、車両輸送会社を利用される方が多いということを知っておいてください!

大阪から沖縄へ車両輸送をしたお客様の声

最後にアイランデクスを利用して、大阪から沖縄まで車両輸送をされた方の声をご紹介します。

名前:ibaraki様
車種:軽自動車(タント)
プラン:車両輸送プラン(大阪→沖縄)
料金:47,000円(税別)
ご感想:
丁寧な案内でスムーズに車を送ることができました。
難しいと思っていた手続きもメールのみで簡単で、
持ち込み場所がわからずに電話をした際もしっかりと教えてもらえてとても助かりました。
また車を沖縄に送るときは使わせてもらおうと思います!
名前:和田さま
車種:普通車(フリード)
プラン:車両輸送プラン(沖縄→大阪)
料金:50,000円(税別)
ご感想:
大阪南港での引き取り場所が少し分かりづらかったですが、価格の安さは大変満足しました。

まとめ

今回は、大阪から沖縄まで自動車を運ぶ方法・料金について解説しました。
大事なポイントをまとめると、

  • 沖縄までは車両輸送会社を利用するのが一般的
  • 自動車を運ぶ場合、料金は47,000円〜72,000円(税別)ほど
  • 大阪から送るときの出発港は大阪南港
  • 自分で港まで運べないときには代行運転プランもあり
  • 到着までの目安は2〜4日ほど
  • 運べないor料金が割高となる自動車もあるので要注意
  • 大阪から沖縄へ自動車を輸送するフェリーにドライバーは同乗できない

こちらのポイントを抑えてお問い合わせいただければ、よりスムーズにご希望に沿った輸送プランをご提案できます。

離島専門の車両輸送会社のアイランデクスをご利用いただければ、リーズナブルに沖縄まで自動車を運べます。

いくらで沖縄まで自動車を運ぶことができるかを知るためにも、まずはアイランデクスまでお気軽にお問い合わせ・お見積もりをご依頼ください!

アイランデクスへのお問い合わせ・お見積りはこちら>>>

よかったらシェアしてね!