離島引越し便ブログ

blog離島引越し総研

「リモート見積もり」を開始します!緊急事態宣言を受けて

リモート見積もり離島引越し便

離島引越し便のアイランデクスです。

 

日本国政府より緊急事態宣言を受けまして、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため当社ではリモートでの訪問お見積もり「リモート見積もり」を取り入れることとなりました。

本来であればお客様のご自宅に伺ってお見積もりをさせていただくところではございますが、お客様の感染防止を第一に考え対面での応対を極力避けるための施策としての試みとなります。

お見積もりに必要な資料をご提出いただくことにより、訪問なしでお見積もりさせていただきます。

(2020/5/27追記;緊急事態宣言は解除されましたが、余談の許さない日々が続きます。リモート見積もりを基本しながら、なるべくお客様の負担がすくなくなるように改善してまいります。)

「リモート見積もり」のためのご準備について

リモートお見積もりをスムーズに行うためにご準備いただきたいものを記載いたします。

お客様にご用意頂きたいお引越し見積りに必要な写真資料

①外観の写真・経路確認

②マンションエントランス前の写真

③荷物の全ての写真

④間取りのイラストの写真

⑤マンションの養生がどこまで必要か(管理人様との打ち合わせ)

 

 

お引越し見積りに必要な写真資料

一つずつ解説していきます。

①外観(マンション全体)

どの建物かの判別するためと、作業の流れを掴むために、に建物全体が映るような写真を撮影くださいませ。

ポイント:マンション全体、建物全体が写るように撮影してください。

外観(マンション全体)の参考画像;マンション全体、建物全体が写るように撮影してください。

また、わかる範囲でいいので、車両の経路や近くの道路工事の日程を確認いただけるとよりスムーズです。

スマホのアプリなどで、このように経路を指示いただけるとよりスムーズです。(可能な範囲で構いませんので、狭い箇所や進入が難しい経路を教えていただけるとありがたいです)

 

 

②マンションエントランス前(トラックの停車場所)

引越しトラックの駐車スペースや導線を確認するための写真となります。マンションや建物のエントランスを撮影くださいませ。

 

ポイント:エントランス前のスペースが写るように撮影してください。

マンションエントランス前(トラックの停車場所)参考画像;エントランス前のスペースが写るように撮影してください。

③荷物の全て(玄関から入ってすべての写真)

玄関から入って全室の写真を荷物が全て写るように撮影くださいませ。たくさん撮影いただいてかまいません。細かく撮影いただけますとよりお見積もりしやすくなります。

 

ポイント:大物家具、家電は個別に撮影し大きさも測ってください。

例)洗濯機;45×80×48cm 冷蔵庫50×120×45cm 等

玄関参考画像

室内参考画像;すべての部屋を撮影してください

室内参考画像

室内参考画像

室内参考画像

室内参考画像

室内参考画像

室内参考画像

室内参考画像

室内参考画像

 

 

④間取りのイラストの写真

白い紙に間取りを書いて撮影してください。

 

ポイント:書いた紙の真上から撮影してください。

間取りイラスト写真の参考画像;書いた紙の真上から撮影してください。

以上の写真資料をご用意の上、添付していただくことで対面での応対を避けお客様の不安を減らし、また感染拡大の防止へと繋がればと思っております。

こちらの施策はまだ試用スタートしたところで、今後随時やり方を更新しながら行ってまいります。

ご不便ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解いただければと思います。

 

 

人気記事

  1. 【新型コロナ】離島の入島制限・自粛の情報まとめ(沖縄本島含む)
  2. 車内積載について
    【車両輸送】車内へ積載どれだけ積めるの?乗船拒否・トラブルになったケースをご紹介
  3. 甑大橋
    甑島引越しも!甑大橋開通で甑列島が一つになります。