離島引越し便ブログ

blog島コラム

クロス張替え・壁紙張替え/内装リフォーム|空き家専門宮古島リノベーション

空き家・古民家のリノベーションをお受けする中で、多い多い施工の一つが壁紙・クロスの内装リフォームや張り替えです。空き家の壁は、黄ばんでいたり、壁紙が剥がれていたり、中身がシロアリでボロボロだったりと、手をつけないといけない場所の一つです。

一方で、中身さえ問題なければ、クロスを新しく美しく張り替えるだけで部屋のイメージを変えてくれます。部屋の中で最も大きな面積を占める壁は、まさに部屋のイメージを決定づける大きな要素です。

それだけにどのクロス・壁紙を選ぶかや美しく施工できるかが、とても重要になってきます。

 

壁紙・クロスの張替えを依頼すべきか、DIYすべきか。

次のように、クロスの種類も最近は豊富になってきました。

● 塩化ビニル樹脂
● プラスチック
● 無機質
● 紙
● 繊維
● などなど

また、以前では宮古島ではなかなか手に入らない特殊なクロスも、ネット販売で手軽に手に入れることができますので、DIYに興味がある方は、ネットで調べてみても良いかと思います。

 

ゆっくりと島ライフを過ごしたい人はDIYもおすすめ

休みの日にDIYをしたい、という人も最近は増えていると聞きます。

空き家のDIYの中で、電気水道や壁や扉の増設と違って、クロス・壁の張替えは、比較的取り組みやすいDIYかと思います。DIYにすることで、内装業者に依頼するより、3〜4割ほど安くリノベーション費用が抑えられるかと思います。

ただ、クロスの張替えが、一部屋だとしても、素人が少人数で取り組むには、とても時間がかかります。脚立の作業にもなりますし、ノリ付け作業など、慣れない作業も多いので、週に1、2回だけのDIYでは時間が少し厳しいかもしれません。

空き家をシェアハウスやゲストハウスにしたいなら業者に依頼すべき

空き家を投資用物件のような考え方をされている人には、弊社のような専門業者に依頼するのがおすすめです。完成までの時間の短縮や仕上がりはもちろん、クロス・壁紙の種類も、個人の方が探すより、豊富にしかも比較的リーズナブルなクロスも探すことができます。

 

▽こちらは、弊社の最近のクロス施工事例

宮古島クロス張替えアイランデクス

クロス張替え宮古島アイランデクス

 

宮古島で、空き家・古民家のクロスや壁紙の張替えにお困りの方はお気軽にご相談下さいませ。

 

★現在新規ご依頼は、ストップしています

アイランデクス宮古島のリノベーション事業は現在問い合わせが順番待ちの状態でして、2020年いっぱいは新規の依頼はお受けできないと思います。

来年の施工等で、どうしても施工予定の方はご連絡お待ちしております。

人気記事

  1. 【新型コロナ】離島の入島制限・自粛の情報まとめ(沖縄本島含む)
  2. 車内積載について
    【車両輸送】車内へ積載どれだけ積めるの?乗船拒否・トラブルになったケースをご紹介
  3. 甑大橋
    甑島引越しも!甑大橋開通で甑列島が一つになります。