離島引越し便ブログ

blog

【リノベ事業】宮古島の空き家にウッドデッキをリノベーション

宮古島リノベーション

宮古島でリノベーション事業をはじめることをWEBで告知してから1週間。

特に宣伝もしていないのですが、WEBから多数のお問い合わせをいただいております。

大工3名と、電気屋さん、水道屋さん、ペンキ屋さんのチームで動いているのですが、どうしても進めるスピードには限界があるため、状況によっては順番待ちが発生しそうです。

ゆっくりコツコツと進めていきたいと思います。

宮古島平良の空き家にウッドデッキをリノベーション(実際はリフォームに近いかもしれません)

宮古島のようなリゾート地域であれば嬉しいのがウッドデッキ。

子供が外で遊ぶには、ぜったいにあった方がいいですし、雑草の防止にもなります。

日曜日には、家族でのんびり時間を過ごすのも良いです。

 

ウッドデッキは作ってからも数年に一度メンテナンスが必要

こちらの平良の空き家物件にも、もともとウッドデッキ(のようなもの)はあったのですが、何十年も前に作ったものらしく、腐敗しておりました。

そこで新たに、ウッドデッキをリフォームしました。

宮古島は雨や台風も多く、日差しも強いため、建築物にとっては過酷な状況です。

安全に使ってもらうには、数年に一度メンテナンスも必要かもしれません。

宮古島の空き家に新しくつくったウッドデッキ

まだ最終仕上げ前なので、土をかぶっていますが、玄関よりも使い勝手の良いウッドデッキになりそうです。

奥のガラス戸も、ドアに改造予定で、室内へのアクセスをより快適にしていきます。

 

屋根の上は、サンシェードを取り付ける予定です。

 

今回ウッドデッキの施工期間は、ここまでに10営業日程度かかりました。

途中で大雨や天候不良も続いたので、日程はすこし多目にかかりましたが、

あとは仕上げだけなので、まもなく完成です!

我々も楽しみです^^

 

宮古島で空き家のリノベーション、リフォームをご検討中の方は、アイランデクス宮古島リノベーション事業部に、お気軽にご相談ください♪

人気記事

  1. 【新型コロナ】離島の入島制限・自粛の情報まとめ(沖縄本島含む)
  2. 車内積載について
    【車両輸送】車内へ積載どれだけ積めるの?乗船拒否・トラブルになったケースをご紹介
  3. 甑大橋
    甑島引越しも!甑大橋開通で甑列島が一つになります。