お知らせ

【宮古島冬まつり2020】離島引越し便がスポンサーとして協賛しました。

第2回 宮古島冬まつり〜宮古島愛をうたおう〜を、離島引越し便のアイランデクス株式会社(本社:大阪市北区、営業所:宮古島市下地洲鎌)がスポンサーとして協賛しましたのでご報告いたします。

宮古島冬まつり2020とは

宮古島冬まつりは、今回で第二回。宮古島の学生が中心となって、宮古島の島民向けに開催されるお祭りです。まつりの中では、宮古島由来の会社や飲食店がブースを出店し、お手頃な価格で島民にサービスを提供したり、子供のために遊べるブースが用意されたり、島に住むご家族が楽しめるようなまつりになっています。

■主催のミャークラボによる説明

主催であるミャークラボからも昨年2019年の開催を元に、次のようにまつりを定義しております。

冬の時期の宮古島を盛り上げるべく、ミャークラボと島の学生・大人たちで企画するお祭り。
2019年2月10日に行われた第1回冬まつりでは、運営・協賛からボランティアまで、多くの方の協力をいただき、当日は2000名以上にご来場いただきました。
冬まつりができるまでの様子や、子供たちの奮闘する姿を、宮古島出身アーティスト・YAASUUさんの楽曲「君と僕」にのせてお届けします!

引用:主催 ミャークラボ:https://myahklab.com/

■ミャークラボとは

Mya-hk LAB.(ミャークラボ)とは、「宮古」を方言で「みゃーく」、「研究室」を意味する「ラボラトリー」の造語です。

「ココロをカタチに」をスローガンに、宮古島をもっと元気にすることを目的として島にイノベーションを起こすべく組織された、宮古島内外の社会人、宮古島出身の大学生により結成された有志の団体です。様々な分野に対して横断的なアプローチでプロジェクトを展開し、地方創生におけるコミュニケーションプラットフォームを目指しています。

宮古島冬まつりゲスト

宮沢和史(元 THE BOOM)
YAASUU(宮古島出身アーティスト)
伊藤和真 PoliPoli CEO(現役慶應義塾大学生、「2018年 すごいベンチャー100」に選出)
内藤賢司 (堀江貴文氏が主宰する「ゼロ高等学院」学院長)
濱田真秀 (20歳の天才JAZZトランペッター)
mika(イベントMC / 宮古の海を綺麗にし隊 隊長)
MaSaTo(世界一周学校 主宰「ドMな旅人」)
kozee 旅人(世界中の旅先で「SASARU」プロジェクトを展開)
宮古島創作芸能団 んきゃーんじゅく
他、多数

宮古島冬まつりステージ

宮沢和史、YAASUUほか、ゲストによるスペシャルライブ
宮古島B級グルメの祭典「うまむぬ杯」
島ピエロゆずちゃん「バルーンアート」
宮古高校吹奏楽部・軽音楽部・ダンス部パフォーマンス
宮古島SAVE THE ANIMALS「命の授業」
矢谷左知子「宮古馬を守る会」
MaSaTo × kozee「旅トーク」
宮古島ビジネスピッチ
など、他多数

宮古島冬まつりアクティビティ

学生アクティビティ(VR体験、シューティングゲーム、バランス耐久ゲームなど20種類)
ロボットプログラミング
AIで走る「ドンキーカー」体験
宮古高校書道部・写真部展
長栄大学(台湾)特設ブース
フィットネス体験
スタンプラリー など約35種類

宮古島冬まつり屋外コンテンツ

屋台村(約20店舗の飲食、物販が出店!)
宮古馬ふれあいコーナー(宮古馬が実際に来ます)
犬猫ふれあいブース
冬まつりインスタスポット

  • 日時:2月16日(日) 10:30-21:00
  • 会場:JTAドーム宮古島
  • 入場料:大人500円 高校生以下無料

宮古島冬まつり主催等情報

  • 主催:ミャークラボ
  • 特別協賛:日本トランスオーシャン航空株式会社 (JTA)
  • 後援:宮古島市、宮古島市教育委員会、宮古島商工会議所、宮古島観光協会、宮古青年会議所

ミャークラボによる「宮古島冬まつり」事前情報

冬まつり開催が決まってから、冬まつりに取り組む学生へ向けてさまざまなワークショップが行われ、チーム作りやイベント開催へん姿勢を学んだようです。

【冬まつりワークショップ第2弾】イベントレポート!

11月17日(日)JTAドーム宮古島にて
「第2回 宮古島冬まつり」のワークショップ第2弾を開催しました!

今回は、来間島のグランピング施設「RuGu(ルーグー)」取締役の安部 孝之(あべ たかゆき)さんをゲストにお招きした特別講義
チームで動くために必要な「組織論」の考え方や
「リーダーの役割」についてお話しいただき、アイデアを形にするための心構えを学びました

さらに、グループ会議をレベルアップさせるため「議事録の書き方」もレクチャー
議事録をとることでアイデアが整理され、スムーズな話し合いができるようになります!
どのグループも、学んだことを活かして意見をまとめていました

<参加者コメント>
◯あべさんの話がとても参考になったのと、前回の案をブラッシュアップできた
◯みんなのそれぞれの意見があって、それを共有するのが楽しかった
◯前回より話し合いに参加できたと思う
◯不評だったアイデアも何か付け加えたら良いものになることを学んだ
◯みんなの前での発表を頑張れた

ワークショップでは、安部さんの話に目を輝かせる学生の姿や、率先して発言する様子が多く見られました
アクティビティの完成が楽しみです!

次のような感じで、開催日の4日前には、確定のタイムテーブルも発表され、大いに盛り上がりました。

2/12【宮古島冬まつり タイムテーブル発表🎉】

2月16日(日)開催「第2回 宮古島冬まつり」のステージタイムテーブルが出ました!

スペシャルライブにトークショー、宮古島B級グルメの祭典「うまむぬ杯」の決勝や、宮古島をテーマにビジネスアイデアを競う「ビジネスピッチ」など、朝から晩まで見どころが満載✨
盛りだくさんのステージをぜひ、お楽しみください!

当日は他にも、アリーナ・屋外エリアにて様々な体験を用意しています
最大限に楽しみたい方は、ぜひ早い時間から来場することをオススメします

 

 

離島引越し便のアイランデクスは、「帰りたくなる島作り」を応援しております。

アイランデクスは、離島引越し便という離島移住を容易にするサービスを運営しています。当社のサービスは、もともと「Uターンで島に帰ってくる方」のために、引越しの負担を減らそうと始まったサービスです。

今後も、「帰りたくなる島作り」に関わる取り組みにはスポンサーしていく方針です。

この「宮古島冬まつり」を通じて、一人でも島を誇りに思い、また帰ってきたいと思える学生・若者が増えることを願っています。

 

※アイランデクス株式会社では学生インターンも募集しています。

人気記事

  1. 離島引越し便のお客様が読売テレビ「ますおか引越しセンター」(関西ローカル)に取り上げられました。
  2. ※新型コロナおよび緊急事態宣言の対応について※